「大丸 福岡天神店」さんのイベントスペース パサージュ広場にて素敵なクリスマスイベントがスタートしました!

タケウチはこのイベントに運営協力として参加しています。

 


  

2020年の大丸のクリスマスは、
お客様や多くの企業や団体と
力をあわせて、いっしょに
創りあげるクリスマスツリー!

Grow With The Kyushu
Green Green Christmas Tree

 

街のみんなでオーナメントづくりをして、飾りつけて、成長を見守って楽しむ、お客様参加型のクリスマスツリーです。まだ未完成のツリーを、12月5日の完成お披露目に向けて少しずつつくりあげましょう!

  

キーワードは「サステイナブル」「九州産」「多様性」。

「環境に負荷がかかる素材をできるだけ使わない」
「ツリーの展示終了後にできるだけごみを出さない」
サステイナブルなクリスマスツリーを目指します。

このイベントには、感染症の流行や豪雨・台風災害で疲弊してしまったみんなの心をつなぎたい、力をあわせ、心をひとつに、困難をのりこえ、もっと豊かな世界にしたい、そんなたくさんの思いが詰まっています。
そして、同じ思いを持って集まった九州各県の企業や団体が、明るい未来へ向かって九州の輪をつないでいきます。

2020年のクリスマス、あたたかさでつながる輪に
あなもぜひ、加わってみませんか?

 

概要やワークショップの
詳細はこちらから!

(※大丸福岡天神店さんのページにジャンプします)

 


 

いったいどんなクリスマスツリーが
できあがるのでしょうか?

グリーン・グリーン クリスマスツリーの成長を、ぜひ、見守ってください。

(※大丸福岡天神店さんのページにジャンプします)

  


 

ガーデンギャラリー・タケウチの役割

ガーデン・エクステリアの専門家としてのおもてなしとガーデンづくりの発想から、今回のイベントのお手伝いをさせていただきました。

 

 

タケウチスタッフが
現地での様子やできごとを記録します

 

 

Grew Together ~いっしょに創る~

このイベントに参加している仲間たち 協力企業や後援団体です。今回のイベントは、多くの企業や団体、そしてお客様と力をあわせて、いっしょに創るものです。
このイベント全体を通し、九州の地域振興や災害復興に貢献する取り組みとして、福岡市・日田市に後援をいただいています。

 


 

SDGsへの取り組み

SDGs(Sustainable Development Goals =持続可能な開発目標)とは、2015年の国連サミットで採択された、持続可能でより良い世界を目指すための開発目標です。

「Green Green Christmas」は
次の5つの項目の達成に貢献します。

9 産業と技術革新の基盤をつくろう
⇒九州産素材の使用による地場産業の活性化

 

11 住み続けられるまちづくりを
⇒クリスマスツリーを核にした、コミュニティーの創出

 

13 気候変動に具体的な対策を
⇒クリーン電力を使用した運営

 

14 海の豊かさを守ろう
⇒珊瑚やシーグラスを使用したオーナメント制作

 

15 陸の豊かさも守ろう
⇒日田の杉材や九州産小麦を使用したオーナメント制作