メンテナンスについて

熊本店 Blog 
2021.10.31

こんばんは。日に日に寒くなってきましたね。

今回は、メンテナンスについてお話いたします。

弊社でご契約・工事されたお客様には、お引渡しの際に「メンテナンス集」という冊子をお渡ししています。

その中より、今回は金物製品に関するお手入れの仕方をご紹介いたします。

カーポートやテラス屋根・フェンスなどエクステリアで使用される製品で多く使われているのがアルミです。

アルミはスチールと比べて、錆に強く、維持費のかからない素材と言われています。

ただ、表面に付着した汚れを長期間放置しておくと腐食の原因になります。

お手入れのポイントは年に数回の水洗いが基本となり、有効です。ほとんどそれだけで、アルミの美しい光沢を維持できます。

もしも汚れがひどいようでしたら、中性洗剤を水で薄め汚れを落とし、洗剤が残らないように水洗いをし、乾拭きをして仕上げてください。

お庭の樹木もそうですが、手を入れることでまた一段と愛着が湧いてきますよ。

ぜひ年末の大掃除のスケジュールに、お庭や外構のお手入れも入れていただければと思います。

それでは、今回はこれで失礼いたします。