ミッフィー展

福岡店 Blog 
2021.04.22

こんにちは!天神店勤務の松尾です。

最近はお出かけしたくなるのような暖かさになってきましたね!

先日、ついに福岡にもきた「ミッフィー展」に行ってきました。

入場には事前ご購入が必要ですが、沢山の人が見に来ていました!

ミッフィー(うさこちゃん)は、2020年に誕生から65年を迎えたそうです。

展示内部は撮影NGで写真が撮れませんでしたが、

展示にはオランダの絵本作家ディック・ブルーナさんの描いたミッフィーが生まれる前のブラックベアーやミッフィーの原画が沢山ありました。

丸眼鏡に白ひげのディック・ブルーナさんによって筆でゆっくり描かれていくミッフィーの映像が印象的でした。

.

また、80歳を過ぎて製作した作品にも没作が沢山残っており、いつまでもこだわりと信念を持って製作していたことが分かりました。

ミッフィーファンではありませんでしたが、配色や正方形の額に収められたミッフィーの絶妙なバランスが見ていて面白い展示でした。

.

私も死んでからも誰かに振り返られるような素敵なもの外構・お庭を残したいなと思いました!

.

展示の最後には生誕65周年記念ミッフィー展のオリジナルグッズが特設会場で沢山売っていますので、お好きな方は、買いすぎると思います!

.

4/25日(日)までですので、よろしければ是非行ってみてください。

ローソンチケットでの日時指定券の事前ご購入が必要ですので、立ち寄りで入れないのでご注意!

~4月25日(日)会場福岡三越 9階「三越ギャラリー」(福岡県福岡市中央区天神2-1-1)

.

.

追記

自宅にバンクシアを植えてみました。