時を刻むノスタルジックな住まい(熊本県八代市)


Data 詳細

外構 

新築外構の物件です。

お施主様のご要望の「ノスタルジック」な雰囲気を目指すため、玄関まわりの壁面には経年変化も味わいとなるような石張りをご提案しました。
同じ理由で、門扉やフェンスなどはアイアン製品に。ただ、内側が見えすぎないようアプローチ周辺に植樹しました。

お庭側は、外からの視線が気にならず落ち着いて過ごせるようにしっかり囲いましたが、シンボルツリーとして植えたヤマモミジが柔らかさを加えてくれました。

雑草のメンテナンスが楽になるよう全体に防草シートを敷き、その上に川砂利を敷き詰めました。天然芝も取り入れ、でワンちゃんにとっての歩きやすさも考慮しています。

時が経つごとに味わい深く変化していく様子も楽しみながら、ご家族と一緒に育っていく住まいになりますようにと願いを込めました。

お客様のリクエスト


・クローズスタイル
・玄関まわりに重厚感がほしい
・お庭は全体的に目隠しをしたい
・愛犬が遊べるお庭にしたい
・ノスタルジックな雰囲気