家と外構の調和で住まいをワンランクアップ(福岡県東区)


Data 詳細

外構 

設計条件はセミクローズスタイルで住宅と調和すること、そして機能面では門・表札・門扉・アプローチ(段差処理)・車庫3台分(この内、2台分はカーポート必要)が必要でした。
宅盤(GL)と道路の高低差が850mm前後でしたので門扉をつけた場合の塀の高さをいかに圧迫感なくデザインできるかがテーマでした。

階段も多く必要でしたので軽やかさ(浮遊感)を演出する為に接地面に空間を造りました。
こだわればきりがないところですがご予算内で最大限の演出はできたと思います。

お客様のリクエスト


≪ビフォア≫ご新築時に一通りの外構は完成しました。

≪アフター≫玄関から濡れずに出入りができるように+Gで屋根を設けました

ゲストもインターホンを押す際に、濡れずに待つことが出来ます。

ダウンライトでアプローチも明るくなりました。

タイルテラスのお庭でも楽しんでいただけるよう、目隠しを設置。

内部日除けも付け、夏の日差しをカットします。