外観に調和したファサード兼カーポート(福岡市中央区)


Data 詳細

外構 受賞作品 

■施工場所/完成年
福岡市中央区/2019年完成

■コーディネート
竹内督翔

■設計
梁 雨菲

駐車スペースが玄関へのアプローチと重なっており、また台形の変形駐車スペースとの納まりが非常に難しいご相談でした。
建物の外観と調和させ、入出庫の際にカーポートの柱が邪魔にならないよう、三協アルミさんのU-Style Adxestで計画を進めました。
駐車スペースに限りがあるため、自転車置き場を抜けたスペースに作ったり、1Fの寝室からご家族皆さんが回遊できるウッドデッキスペースの作成など、立地条件は厳しかったですがご満足いただける仕上がりになったと思います。

Award ロゴ

Award 受賞実績

三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 特別賞

お客様のリクエスト


・濡れずに車に乗りたい
・建物を引き立たせるようなカーポート
・寝室部分に回遊できるウッドデッキ
・自転車スペースを増やしたい

≪ビフォア≫縦と斜めに1台ずつの駐車スペース。駐車計画は変えられないため、現状を活かしつつでの計画でした。

≪アフター≫カーポートの柱位置を飛ばし、入出庫の際に邪魔にならないよう計画。

≪ビフォア≫斜めの駐車スペース。柱位置の調整が難しい現場でした。

≪アフター≫建物の外壁と内天井の色がマッチしており、素敵な雰囲気に納まりました。

間口の梁を飛ばし、黒の柱、屋根フレームが全体を引き立たせてくれています。

内天井を白にすることにより、日の光が入らなくても暗さを感じることはありません。

≪ビフォア≫間知側のデッドスペースを活用したいとのご要望でした。

≪アフター≫間知ぎりぎりまでウッドデッキを張り出し、家族が集まれるスペースになりました。


Voice お客様の声