肥後銀行 北熊本支店様(熊本市北区)


Data 詳細

コントラクト 

熊本市北部の統括支店として様々な役割を持つ肥後銀行様の支店開設に伴い、建物や駐車エリア等を決める配置計画も含め、外部空間全体の計画に携わらせていただきました。

日々多くの人々が集うこの場所に「つながり」「憩い」「交流」が生まれるような空間を目指し、敷地の中心にウッドデッキのコミュニティスペースを設けました。

敷地内に数多く植えられた樹木は、花が咲くもの、紅葉するもの、実がなるものなど、四季を感じさせる樹種で構成しました。
オリーブやモミジ、ハーブ等を中心に、年間を通して様々な個性でそれぞれの季節を彩ります。
中心の小道は、それらの植物の間をのんびり散策して五感で楽しんでいただきたいとデザインしたものです。
木々が一斉に芽吹き、緑いっぱいのガーデンになる春が待ち遠しいですね。

地域のランドマークとなることだけでなく、地域との「調和」を大切なキーワードとして取り組んだ計画が、こうして形になりました。訪れる人を優しく迎え、心地良い時間を過ごしていただける憩いの "サードプレイス" となることを願っています。

お客様のリクエスト


敷地内の各要素をつなぐ動線を設ける
銀行へ来店される方や地域住民の方が心地良く滞在できるガーデン空間を設ける

小道からコミュニティスペース方向へ。バリアフリーにも配慮している。

天然木のウッドデッキで製作したコミュニティスペース。

国道3号線沿いの散歩道。自然石とH鋼で製作したゲートをくぐる。

国道3号線の歩道に添って設けたテラス。待合室の窓からのアイストップになる。

テラスの夜景。

駐車場側の全体図を夜景で。コミュニティスペースを中心に40台の駐車エリアを確保した。

九州ルーテル学院大方面の進入口から。