温泉街ならではのサードプレイス

熊本店 Blog 
2020.01.12

こんにちは、黒木です。

2020年ですね!

年始の「今年はまじで波に乗ってる気がする、この勢いならすべてうまくいく、無駄な一日なんてないんや!」という謎の盛り上がりもすっかり落ち着き、めでたく日常が戻ってまいりました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

1月5日に、玉名市の某ホテルにてタケウチの新年会が行われました。
社員のご家族にもご参加いただき、大勢でワイワイ楽しい時間でした♪

  

そんな新年会の後、社員数人でコンビニがてら周辺の散策へ。 こんな場所に立ち寄りました。

 

ライトアップされていてきれいですね!

無料で利用できる足湯だそうです。 湯気がたちこめてとても幻想的!

きれいな植栽と竹の照明の間を流れる小川のような作りになっていて、とても癒される場所でした。22時前くらいだったと思いますが、色んな年代の利用客の方がまったりされているなか私たちもちょっとだけお邪魔しましたよ。

爽やかな香りが漂ってくると思えば、お湯にいくつもの大きな柑橘類の何か(ばんぺいゆ?)が浮かべられているのでした。粋な演出ですよね。

土地勘もなく夜だったので全貌がわからなかったのですが、先程調べてみたところ、玉名市にある立願地公園内の「しらさぎの湯」だったようです。

家から歩ける距離にこんな場所があったら行っちゃうなぁ! と超インドア派のわたしも思ってしまいました。きっとこういう場所も誰かのサードプレイスになるんでしょうね。温泉街ならではのサードプレイスです(^.^)

  

三連休最後の日、ちょっと寒そうですがお天気は良いみたいです。
是非タケウチの展示場に遊びに来てくださいね!

 

2020年、はりきってまいりましょう。

今年もタケウチをよろしくお願いいたします。