ガーデンギャラリータケウチ 熊本ブログ

2018-03-02

工務課の二見です。

 

先日ニュースで「インフル花粉症」なる言葉を耳にしました。

単純にくっつけた造語かと思いながら見てましたが

花粉症とインフルエンザB型の症状が似ているらしく

「隠れインフルエンザ」を発症している人がいるようです。

 

社内にもこの季節になるとマスクが手放せないスタッフが

数名いらっしゃいますが、心中お察しします・・・。

 

さて、もちろん現場にもマスクをかけながら頑張っている

職人さんたちがたくさんおりますが、作業が始まると

そんなことはお構い無しに、元気いっぱいに

工事をなさっている姿に頭が下がります。

 

先日ある現場が着工いたしました。

お住まいが私の実家から近いところにご新築された方ということもあり

打合せの段階から参加させてもらっていたお客様です。

敷地内と道路面の高低差がかなりあり、工事中におけるお客様の生活動線を最優先。

まずは社内で工程をしっかり検討し、再度現場の職人と細かく打合せをし、

お客様のご要望とプロとしての提案を凝縮させた完成予想図を元に

現場がいかにスムーズに進められるか、お客様にひとクラス上の満足を

お届けできるか、工務課として自分自身に求められるいちばんの役割です。

この完成予想図以上に満足いただける現場を精一杯つくりあげていけたらと思います。

では、また。

←「」前の記事へ  次の記事へ「」→
資料請求
福岡TEL
熊本TEL