ガーデンギャラリータケウチ 熊本ブログ

2018-10-02

いつもブログを見て頂き、ありがとうございますm(__)m

がまだせ髙濱です!

本社ショールームにアスプルンドのフロールタブチェアがありますが、

竹製のようなデザインですが・・・

実はラバーウッド!

ウッド?木?木製?

どうしてこんなことが出来るんだ?

ラバーウッドとはゴムを作るために、樹液を採取し終えた木材を指すようです!

素材は軽く加工しやすい。

な・な・なんと、採取を終えた木ですから、地球環境に優しい素材なのです!

軽い・加工しやすい!職人が手作業にて木を竹のように加工して、

ひとつひとつ丁寧に心を込めて作成していそうです!

おどろき~(チョコプラ風に)

 

 

←「」前の記事へ 
資料請求
福岡TEL
熊本TEL
<