ガーデンギャラリータケウチ 福岡ブログ

2018-10-14

こんにちは、ガーデンギャラリー天神の三津家です。

 

最近めっきり涼しくなり今は秋なんでしょうけどもう冬の気配すらしています。

私は寒がりなので暖かいジャケットやネクタイを着用してないと風邪をひいてしまいそうです。

出勤する早朝は肌寒いですが、空気がぴりっとしてなかなか心地いいです。

 

 

さて・・・じつは先月、軽井沢に研修に行かせていただきました。

9月20日頃でしたが、現地の駅に降り立つとすでに気温が低くひんやりしました。

レンタカーを借り、最初に向かったところは・・・どこでしょう。

施設の駐車場はすでに満車で少し離れた臨時駐車場に。

しばらく歩かされますが小川のほとりを散策しながらなのでとても気持ちいい。

空気もとてもきれいです。もうやがて紅葉の季節。

さくさくさくさくと歩きます。

木くずを固めてあるみたいでフカフカとクッション性があり歩きやすい。

なんでしょう、この仕上げ。。。

周りが静かなので川のせせらぎや鳥の声、歩く人々の地面をフカフカ踏む音と息を吐く音だけがします。

すれちがう道行く人々の表情も会話もやわらかく癒されます。

視線を道のわきに移すと沢が流れ緑がいっぱい・・・この感じどこかで・・・。

そう、熊本で言うと菊池渓谷のような感じでしょうか。

さぁ、到着しました。

そうです。最初の目的地は軽井沢星野エリア「ハルニレテラス」。

11時頃でしたがもう多くの観光客で賑わっていました。

施設は色合いが統一され、おしゃれで個性的なお店がたくさん入っていました。

建物のバックには元から植わっていたであろう大きな楡の木がたくさん。

床はほぼ全面ウッドデッキ張りで歩く音も優しく心地よい空間でした。

その後、周辺のお洒落なレストランや宿泊施設など時間のある限り視察しました。

どこも樹木が大きく建物の造りも雄大な自然とマッチした佇まいで軽井沢の空気感を肌で感じることができました。

たくさん刺激をもらってデザインのストックもかなりできたので早く現場に表現していきたいです。

 

さてさて・・、次は先日お庭のリフォーム工事をさせていただいた事例のご紹介です。12年前に弊社で工事をさせていただいて以来長いお付き合いのお客様。

今回は庭の段差を無くして広く使いたいというご要望。建物の床下換気性能を損なわない設備工事を施したうえで床の高さを上げタイルステージを拡張しました。

こちらがビフォー。これはこれで良かったのですが。

こちらがアフターです。床が広くなってより使いやすくなりました。そして日差し除けに大きなオーニングも取り付けました。

どうやらこの日の前の夜はバーベキューなさったようで早速楽しんでいただけて何よりです。

 

そして、最後にイベントのご紹介。

今週末10/20(土)・21(日)の二日間。

「秋のガーデン&エクステリア自由見学会」を開催させていただきます。

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

←「」前の記事へ  次の記事へ「」→
資料請求
福岡TEL
熊本TEL