ガーデンギャラリータケウチ 福岡ブログ

2017-11-02

こんにちは。天神店の馬場です。
 
ついこの前まで夏だったのに、
気温もぐっと下がって、気が付いたら11月・・・。
 
2017年もあと残り2カ月。
風邪に気をつけて、元気に乗り切りたいですね♪
 
さて、今回はタイトルにありますように、
『 景ギャラリー森田 』についてご紹介したいと思います(*^^*)
 
景ギャラリー森田さんは福岡県久留米市で
ガーデニング用品などを展示していらっしゃるお店です。
石材を使った商品を多く取り扱われています。
 
 
石材ときいて、皆さんはどんなイメージをもたれますか?
 
「地味」「冷たい」「暗い」
勝手ながら、私は石材に対してそんなマイナスイメージを持っていました。
 
 
・・・ですが!森田さんの作品を見させて頂き、
がらりと、石材に対する印象が変わりました!!
 
 
まずはこちらの作品から・・・
 

 
(メジャーが一緒に写ってしまっていますが・・・)
こちらの写真の真ん中に写っている作品、とても柔らかな印象を受けませんか?
 
石と植栽。
この二つのが組み合わさると、こんなにも石が柔らかな表情をしてくれます。
 
そして、カタチ。
このまんまるな石には、物事が丸くうまくいきますように、という
森田さんの思いが込められているそうです。
 
ぱっくりとわれているのも、なんだか口を開いているようで可愛らしいですよね。
 
 
次はこちらの作品です。
 

 
こちら、石が植木鉢かわりにつかわれている作品です。
 
石にもこんな使い方があったのか!と驚きました。
 
細長いカタチをしているので、狭い敷地でも置くことができるとのこと。
アプローチの脇に置いてみたり、いろんな楽しみ方ができそうでわくわくしますね♪
 
 

 
こちらは石の水受けです。
 
自然のカタチを利用した、存在感のあるおおきな石です。
これだけでもぐっと引きつけられるものがありますが・・・
 

 
まわりの風景もはいるとまたさらに魅力が増します。
 
 

 
こちらは、今回見せて頂いた中で一番感動した作品です。
 
まわりの風景に溶け込みながらも、照明も加わることでまた石が映えて、
どこか安心感も覚えるような演出に感動しました。
 
まわりに散ってる落ち葉ですらきれいに見えて、
こんな空間だったら、落ち葉の多くなるこの季節も楽しく過ごせるだろうな~と思い、
自分もお客様にそう思ってもらえる提案を出来るように頑張ろうと思わされました。
 
 
他にも、木の化石や、瓦の粉を使ったレンガなど、
たくさん面白いものがありました♪
 
皆さんも機会があればぜひ!行かれてみてください♪

 

←「」前の記事へ  次の記事へ「」→
資料請求
福岡TEL
熊本TEL