ガーデンギャラリータケウチ 福岡ブログ

2018-02-10

比嘉です!全国的に記録的な大寒波襲来です。
なんと西日本で40年ぶりの寒波。九州と稚内が同じレベルの寒波だそうですよ。
福岡も氷点下を記録するなどかなり冷え込みが強まっています。
この3連休もかなり気温が下がる様子。。
私が住んでいる糸島も雪景色でした。積雪の道を歩き慣れてないので駅までの15分の距離で三回も転んでしまいました(--:)

ただ!!2月に入り寒いばかりではありません。着々と春の足音も聞こえてきます。
故郷・沖縄は一足早く春の訪れが。

石垣島で緋寒桜が満開だそうです。
ところで前回のマサトさんのブログで桜のお話がありました。

前回のブログはこちら

沖縄の桜は緋寒桜(ヒカンザクラ)が一般的で主に1月の下旬から2月の上旬の寒い時期に咲きます。
(最近は彼岸桜と間違われるので寒緋桜とも呼ばれるようです。)
桜といえば本州ではソメイヨシノが代表的ですよね。

ヒカンザクラの花は花ごと落ちるので満開の時が一番綺麗なのですが
ソメイヨシノはハラハラと舞い降りてくる花吹雪がとても優美で蕾から散るまで楽しめます。
沖縄から出て初めて花見をしたときに、日本人で良かったなーと感じたのを覚えています。
ちなみにソメイヨシノは沖縄では花を咲かせません。
ソメイヨシノの蕾は平均気温が5度前後の低い状態が一定期間続くと休眠から目覚めます。
気温が5度以下にならない沖縄では休眠状態が続いて開花しないということのようです。

桜の季節を待ちわびつつ、工事は極寒の中も着々と進んでおります。

左官さんが塀を造作中。曲線の壁なので試行錯誤しながら積んでくれてます。

こちらは表札をインターフォンを設置する門塀です!
これから下地を作り塗り壁をしていきます。
どちらの現場も天候との戦いになりますが2月完工に向けて職人さんが寒さにも負けず動いてくれています。
私も助けてくれる職人さんのためにも寒さに負けずに現場の段取りを進めて少しでも早い完工を目指します!

←「」前の記事へ  次の記事へ「」→
資料請求
福岡TEL
熊本TEL