ガーデンギャラリータケウチ 福岡ブログ

2018-02-17

 

先日からの寒波も過ぎて、少しずつ暖かくなってきた気がします(^.^)

昨日、三協アルミ様の表彰式に出席させて頂きました。

 

今回は熊本の現場にてアウトドアリビング部門『特別賞』を頂きました!

 

受賞現場はこちら

Mシェードのトラスデザインがプールの水面に映り、全体的なラグジュアリーな空間演出が好評で、審査員の先生方からも、良い評価を頂きました(^^)

 

 

 

先日は、LIXIL様の表彰式もありまして2作品の表彰と、年間販売コンテストにて『5年連続の全国1位』の『ダイヤモンド賞』を頂きました(^^

 

ガーデンルームは、リビングと外部空間を繋いでくれるとても快適な商品で、ご自宅での癒し・寛ぎを求めるガーデンプランには欠かせない存在です。

『アウトドアリビング』としてお庭を、最大限に活用していきたいですね(^^♪

 

ガーデンルームから眺める景色が

こんな感じで

 

その近くに

 

こんな楽しみがあったら良いと思いませんか(^.^

 

一緒に快適なガーデンライフを作っていきましょう(^^♪

 

 

 

 

そんな素敵なプランを、もっと実現する為に『感性』を磨きに行って参りました。

 

前回ご紹介した『西元祐貴』さんの墨絵展示会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこれが話題の

 巨大な複数のパネルに描かれた龍です。この作品は福岡ドームの広大な空間の中で描かれた作品で、用紙を並べ、大きな筆を取り、龍を描く西元さんの動画を見た時にとても感動しました( ;∀;)(是非一度動画を見てみて下さい。カッコイイんですよ。)

この躍動感には圧巻です。

 

個人的に一番感動したのは

 

この『白龍』。

黒い墨で白い龍を描くこの技術・・・・。すごい。

感激しました。

この白い部分をどう残して絵を構成するか。描く前にイメージ出来てないと難しく、この想像力と、筆入れをどこで止めるかの判断は、凄い才能だと思います。

 

エクステリアの設計でも、このしつこくなり過ぎない『抜け感』は大切な要素です。

 

 

 

最近は、私も『墨絵』にはまり筆ペンで描いてます(^.^)

 

 

こんな感じで

 

 

上の絵はうちの金魚です(^.^)

 

次は

この子を描くのが目標(うちのウサギです(^.^))

『白龍』ならず『白兎』を描く技術を磨いて

 

 

感性を磨いていきたいと思います。

 

 

 

 

GG天神 中嶋

 

 

←「」前の記事へ  次の記事へ「」→
資料請求
福岡TEL
熊本TEL