ガーデンギャラリータケウチ 熊本ブログ

コンテストに入賞しました(^^

2017-02-23

『NIKKO』さんの『Design & Photo Contest2016』にて【フォトグラフ部門・ガーデン&積み材製品 】の最優秀賞を受賞致しました(^^)!!

 

受賞の現場はこちらです!!

 

 

 

コンテストの詳細は☞ 【コチラ】 へ
このような素敵な現場作りが出来るのも、その演出空間を与えてくれました、お客様のおかげです。

本当に有難うございます。

 

そして、施工に携わってくれました職人さんや、協力業者の方々にも感謝・感謝です。

 

 

 

 

 

 

現在工事中の現場でも、職人さんと相談しながら、詳細の打合せをしております。
職人さんが一生懸命見ている図面はこれ☟

なんのパズルでしょう??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような、大きさの違うタイルを貼るパターンを書いた図面でした。

玄関ポーチのタイル貼りをしている所で、小さくカットしたタイルが極力入らないように、

何処からタイルを貼り始めるかを、細かく打合せをしました。

 

 

この現場は、敷地に高低差がある新築外構工事の計画で、建物もスケール感の大きい現場です。

 

 

 

完成予定はこんな感じ。

高低差と迫力のある建物に負けない、そして調和する素材選びに力をいれまして『300角・600×300・600角』のタイルをランダムに貼るよう選びました。
二世帯の家の為玄関が二つあり、タイルの目地を通し、貼る方向が違和感ないようにするためにも、3種類のタイルを混ぜて貼る事にしました。

 

お客様からは、『外構との繋がりを持たせたいから、玄関内側(家の中)のタイル素材も私に選んで欲しい!』

と、嬉しいご依頼がありチョイスさせて頂きました(^^)

そうお願いされては、とことん拘って選びたくなります♪

 

エクステリアと建築物の融合。

 

とっても重要な事だと思います。

これから、本格的に工事に取り掛かりますので、また状況報告しますね。

 

 

 

 

これは、前回のブログの現場写真☟

 

後は、塗装と植栽で仕上がりです。

 

前回のこの材料☟

何処に使われてるか解りますか??(^.^)

また次回、出来上がってから報告致します(^^♪

 

 

 

 

GG天神 中嶋