ガーデンギャラリータケウチ 福岡ブログ

2017-09-01

夏の暑さも少し落ち着いてきましたが、日中はまだ残暑が残りますね。

 

 

 

先日、糸島の『白糸の滝』に行ってきました。

 

少し肌寒いくらいでしたけど、水の音と、大自然に癒されて清々しい気持ちになりました(^^

 

 

 

 

 

滝の下流でヤマメ釣り。

 

 

 

 

 

展望台で糸島の景色を満喫してきました(^^♪

 

 

 

 

 

やっぱり、自然の恵みって大切ですよね。癒されます。

 

 

 

 

 

 

 

大地の色

 

 

 

海や空の色

 

 

 

 

 

木々の色

 

 

『アースカラー』は人にとって、切り離す事の出来ない。

 

癒しを与えてくれる不思議な力を持ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

我々が提案している『エクステリア・ガーデン』にも、その配色は掛け替えのないもので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意識はせずとも、大地の『茶色』・海、空の『青』・木々の『緑』この三色のトーンの調整で構成されてるケースが多いですね。

 

 

現場全体の色の構成は、『アースカラー』を主に構成するよう心掛けてまして、その為にはやっぱり樹木を植える事で、最終的に命が吹き込まれます。

 

 

 

 

他には、モノトーンの『白・黒』でクルーさ、清潔さ、ナチュラルさを演出。

 

 

 

ビビットな原色でアクセントを入れると、その現場にまた強い印象を与えてくれます。

 

赤い照明器具がアクセントになり、この現場の良さを引き立ててくれました。

 

 

 

赤には『勇気、愛情、勝利、積極的』などの意味があり、エネルギーを感じさせるアクティブな色です。

毎日の朝の出勤や通学時にその光景を見る事で、きっとその一日に効果を発揮してくれるでしょう(^^

 

意味のある、デザイン構成を心掛け、現場を残していきたいです。

 

また次回は、完成した現場をご紹介していきたいと思います。

 

 

 

GG天神 中嶋

←「」前の記事へ  次の記事へ「」→
資料請求
福岡TEL
熊本TEL